スポンサーリンク




日本が韓国に完敗しているベトナムで、アラフォーのぼくが全ての日本人に言いたいこと

スポンサーリンク







やあ、きみはベトナムがすきなんだね、

ぼくもなんだよ。

ここベトナムでは日本が韓国に負けていると感じることが多いよ。

ベトナムで常識 をぶち壊された

日本は世界で人気ナンバーワンだと思ってたぼく、でもホーチミンシティーでセミリタイアしてしばらくすると、ベトナムでは韓国が大人気で日本はあまり見向きされていない空気があってショックを受けたよ。

これはホーチミンシティーの日本人街とコリアンタウンにも表れている。7区にあるコリアンタウンはフーミーフン(Phu my hung)と言って、おしゃれな雰囲気で若者に人気、芸能人も多く住んでいるという。一方で日本人街のあるレタントンは1区で地価は高いが薄暗く、マッサージ店が多くてどこか陰気な雰囲気が漂っている。ぼくは街中を歩いていて「アニョハセヨ~♪」「お前、コリアンか?」って笑顔で話しかけられることが本当によくあるが、「こんにちわ、日本人ですか?」とは一度も言われたことがない。

その他にはジャパンフェスティバルとコリアフェスの盛り上がりを比べたり、ベトナムのテレビで韓国ドラマはゴールデンだけど日本のドラマは1つもなかったり、この頃になってくるとようやくベトナムでの日本の扱いはこんな程度なのかと気付いてショックだったんだ。

韓国に負けたのだ、日本が。少なくともここベトナムでは。

ベトナムの韓国人気

ぼくがいいたいこと

ベトナムで韓国が日本よりも人気なのは理由はいろいろあると思うけど、日本の人気が思ったよりなくてちょっぴり悲しかったよ。でもこれは日本にいたら気付かなかったこと、海外に出て外から日本を眺めてみると色んな気づきがあるね。じゃ、またね。Cheers to life !

この記事はこちらに続きます。

【画像あり】韓国がベトナムのお菓子戦争で日本に勝った理由

【口コミあり】ベトナムの日韓お菓子戦争 ラウンド2

 

 

ベトナムセミリタイアについて

ベトナムでセミリタイア楽しいよ!
ベトナムは日本から地理的にも近い常夏の東南アジアにあります、治安が悪いイメージもあります。

さらにはベトナム語の国なので、コミュニケーションで難しい面もあるかもしません。

ただ、暖かい気候!安い生活費!美味しいベトナム料理!明るい人柄!などなど、ものすごく解放的で楽しい環境があるのも事実です。

なんといっても物価が安くホーチミンであれば1日500円からの家賃でプール付きのコンドミニアムに住めるのでコスパは最高です!

そんなベトナムで安く優雅にセミリタイアするノウハウをこちらの記事で無料で公開しています!

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • 日本は手続きの面倒くさいベトナムを避け その分タイへ進出しました。最近は中国からベトナムへ逃げた企業が多く いずれは韓国に追いつくでしょう。

    一時はベトナムにいる韓国人は10万人で 日本人は1万人 タイには日本人10万と言われてましたが 最近はベトナムにいる日本人も増え始めているのでは? 現在の日本政府はだいぶベトナムに肩入れしてます。軍艦は上げるは、空港は作ってやるは、地下鉄も、公務員の教育まで お手伝いをしているそうです。寅

    • 寅ちゃん!
      なるほど、最近は政府間の交流も活発しているんだね。
      もっと仲良しになって盛り上がると嬉しいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA