【画像あり】海外旅行用に持ち運びが便利なノートパソコンHUAWEI Matebook Eの購入レビュー

やあ、きみはノートPCと旅するのがすきなんだね、

ぼくもなんだよ。

ぼくね、今回海外旅行向きの2IN1ノートPC「HUAWEI Matebook E」を買ったからレビューしていくね。

開封と内容物

▼箱はシンプルでおしゃれだね。 ▼外箱を開けるとカバーがお目見え。 ▼内容物は説明書とこれだけだった。オフィス付きモデルだよ。

MatebookEは12型でタブレットとしても使えてデスク以外でも持ち運びができる。起動は指紋認証なので驚くほど早い。ぼくが買ったのはCorei5 8G 256GB SSD+officeのモデルで10.3万だった。発売当初は16万円だったのでけっこうお得に買うことができたよ。↓amazonではグレーの方が安いみたい。

Matebook Eの旅行向きなところ

ぼくがなぜMatebookEを旅行用PCとして選んだのか、これからそれを説明していくね。

USB充電が可能

ぼくがMatebookを選んだ一番の理由はUSBで充電できちゃうところ。これならスマホの充電器でチャージ可能だね。

MatebookEなら他のノートPCの様に重たいACコンセントを持ち運ぶ必要がなく、コードがスマホと統一できて旅行の荷物が減らせるところが気に入ったよ!

注意:HUAWEI公式サポートは付属のコンセントからの充電を推奨している。

▼MatebookならUSBケーブルで充電が可能、やったね!

Windows対応

iPadと迷ったがこれまでWindows使いだったことや株ツールやエクセル使用が多い部分とアップル製品だとコードが専用で嵩張るためMatebookを選択した。

HDMIポートでデュアルディスプレイ化対応

Matebookのオプションでmatedockを使うことでデュアルディスプレイ化が可能だよ。

ホテルやエアビー等の滞在先にあるテレビにHDMI接続することで画面を2画面にしてデュアルディスプレイの操作環境が構築可能だよ。ぼくの場合、滞在中はこのようにデュアルディスプレイ利用をメインにしていくよ。

ダメなところ

マックのipadの方がカッコいいよ。

Matebookの口コミ

 

 

まとめ

持ち運びが便利でUSB充電が可能なMatebook Eはこれまでのところかなり満足してるよ。タッチ対応でタブレットとしての利用もできるからベッドでパソコンが使えて作業効率も上がっちゃうよ。腰痛予防になるね。

じゃ、またね。Cheers to life !

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA