【暴露】海外移住におすすめのベトナム!ホーチミンに180日間滞在した生活費用とデメリット

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png”  type=”l”]ベトナムってかいがいいじゅうにおすすめですか??[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png”  type=”l”]

治安や生活費ってどんか感じですか?[/voice]

 

この辺りの質問に答えていきます。

※2019年最新の移住メモはこちらの記事になります。

》【ベトナム移住】引きこもりがホーチミンに住んで良かった3つの理由と後悔したこと

日本人の海外移住ランキング18位のベトナム

海外移住ドットコムによるとベトナムの総合ランキングは18位。

暖かい南国の気候と急速に発展する経済の結果、日本人にとって暮らしやすい環境が整ってきているようです。日本人学校も3校あります。

ベトナム移住の魅力、それはご飯がおいしくて物価が安いところでしょう。

画像引用:https://www.kaigaiijyu.com/country/vietnam/index.html

ビザ代を含めた生活費

わたしが半年間滞在したときの費用は大体こんな感でした。同じ期間で日本での滞在とざっくり比べてみました。

単位:万円

 日本ベトナム
チケット010
家賃4218
食費189
スマホ代10.5
交通費3.53
ジム&娯楽123
ショッピング63
合計82.546.5

※ビザ代金はチケットに含む

結果、ベトナムに半年滞在するなら日本の6割で生活できることになります。

ベトナムのホーチミンには、この記事の様なプール付きのコンドミニアムが家賃1.3万円からありますので、物価の面で言えばコスパが良いのがポイントです。

【衝撃の安さ】プール付きのコンドミニアムが家賃1.3万円!ベトナム ホーチミンのマンション賃貸相場は異常!オーナーに電話して詳細を聞いてみたよ。

移住するにあたって失敗しないための準備

でもいきなり海外移住って敷居が高いですよね、だからわたしは次の2つのことに気を付けています。

好きな時に帰国できるようにする。

海外移住を考える時に、好きな日に自由に帰国できるのは大事だと思います。

土地に縛られないで、いつでも帰国ができる環境を作ることで海外生活の心理的な負担は軽くなります。

特に私は日本食が大好きで、たまに日本のスーパーで良く買っていた半額セールの刺身が恋しくなるのです。そんな時には「ま、いつでも帰国できるからいいか。」って考えると気が楽になりますね。

もしくは、あえてチケットを往復で購入して、期限を設けることであえて区切りを設けることで移住生活にメリハリをつけるのも良いかも知れませんね。

わたしの場合も長期の往復チケットを取って、過ごすときもあります。

帰りのチケットは手数料を払うことでいつでも変更はできますので、帰国日が未定の時でも往復チケットを購入しています。

ベトナム航空で予約したチケットは電話で日程を変更可能!手続きと手数料について

※2018年現在、ベトナムにはイオンモールが進出しており、近くに住めば質の高い日本食が安く買えるようになりました。

病院代は無料のクレジット付帯を利用する。

長期滞在の際に注意しておきたいのが医療費のこと。先日食中毒になり、ローカルの病院に運ばれてひどいことになりました。

》知らないとまずい、ベトナムの病院事情について【重要(保存版)】

海外での医療費は高額です、だから私は怪我や事故の場合に備えてクレジットカードの海外旅行保険を利用するようにしています。

海外旅行保険の自動付帯と利用付帯を合わせることで最低9か月~1年間の医療費を無料にすることができますよ。

海外旅行、海外セミリタイアで現地の病院代金を無料にする方法

ベトナムのデメリット

わたしにとってベトナム移住のデメリットは日本食が高いところです。

現地では日本料理が高級なため日本食好きには辛いかもしれません。ただ、日系コンビニはどこにでもありますので、どうしても日本食が食べたくなったらコンビニで買える日本食材で済ましています。

》ベトナムのコンビニの商品の違いがすごっ!現地日本人が選ぶランキング

ベトナム・移住の口コミ

 

 

まとめ

家計費の中で最も高いのは家賃と食費。これを安くできて、コスパが高いベトナムはわたしにとってはおすすめのロングステイ先です。

もし機会がありましたら是非来てみてくださいね♪

ツイッターやコメント欄でご連絡頂ければお手伝いできることがあるかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA