【海外の病院代が無料に】ぼくが海外旅行、セミリタイアで現地の病院代金を9か月間 無料にしている方法

やあ、きみは海外でのキャッシュレス診療が好きなんだね、

ぼくもなんだよ。

この記事では1年のうち半年以上を海外ロングステイしているぼくの持ってる3つのクレカを紹介していくよ。

クレジットカードの海外旅行保険を利用する

ぼくは海外生活において、現地でケガや病気になってしまった時にはクレジットカードの海外旅行保険を利用することで病院代は無料で診てもらっているよ。カード会社のコンシェルジェは日本語対応可能の現地ハイレベルの病院を紹介してくれるので病院を探す手間が省けて便利だよ。

実際にぼくが現地の病院でキャッシュレス診療を受けた時の記事はこちら

海外旅行、海外セミリタイアで現地の病院代金を無料にする方法

現在は3つのクレジットカードを併用中

現在海外旅行保険として利用しているクレカは3枚ある。この3枚は連続して利用する必要がないために時期をずらせば1年超えでの利用も可能になるんだよ。

クレジットカードは以下の3つを利用している。

カード名期間海外旅行保険の条件年会費(割引後)
JBCザ・クラス出国日~3か月目自動付帯 50,000円(なし)
三井住友クラシックカード3か月目~6か月目 利用付帯 1,350円 (無料)
リクルートカード6か月目~9か月目 利用付帯 年会費永年無料

1.出国時はJCBブラックカード「ザ・クラス」

▼最高1億円で最高レベルの保証と家族特約付き、空港ラウンジも無料に。

年会費 50,000円(税別)
割引等 なし
特典 空港ラウンジ無料、ディズニー・USJのラウンジ利用、会員制レストランclub33招待等
海外旅行保険  自動付帯、最高金額1億円

出国時から適用しているのはJCBのブラックカード「ザ・クラス」だよ。実はディスニーのためだけに持ってる「ザ・クラス」だが海外旅行保険も最高の充実度だよ。条件は自動付帯で付くので出国スタンプが押された日から三か月間が適用範囲になる。海外でも特に欧米だとたった2週間入院で500万円を超える治療費請求されることもあるので保証が充実したカードを最低一枚は持っておきたい。

▼参考資料 海外旅行保険事故データ

出典:JTB広報室

2.3か月後からは「三井住友クラシックカード」

▼三井住友クラシックカード、海外旅行保険3か月分延長用として使うよ。

年会費  1,350円(税別)
割引等  年1回利用&マイペイすリボで年会費が無料
還元率  0.5%
海外旅行保険 利用付帯

 

3か月後からは三井住友クラシックカードを使っているよ。このカードは海外旅行保険が*利用付帯で付いていて、病院に行きたいと思った日に公共交通機関(タクシー可)を利用することで適用されるんだ。ぼくの場合は当日タクシーで病院に行くことで保険を適用させているよ。

*利用付帯

利用付帯とは、そのクレジットカードで日本を出国する以前に、公共交通乗用具(*1)または募集型企画旅行(*2)の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。

*1 公共交通乗用具とは
航空法、鉄道事業法、道路運送法に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運用される航空機、電車、船舶、バス、タクシーなどをいいます。(当該旅行のために乗用するものに限ります。)
*2 募集型企画旅行とは
旅行会社が旅行者の募集のためにあらかじめ、旅行の目的地及び日程、旅行者が提供を受けることができる運送又は宿泊のサービス内容並びに旅行者が旅行会社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行をいいます。

楽天カードより引用

 

2.6か月後からは「リクルートカード」

▼リクルートカードも海外旅行保険が「利用付帯」のカードだよ。

出典:https://recruit-card.jp

年会費  年会費永年無料
特典  Pontaカードとポイントの等価交換可能
還元率  1.2%
海外旅行保険 利用付帯

「リクルートカード」は年会費が無料で海外旅行保険が「利用付帯」のカードだよ。年会費が無料なので特に留学生からは人気が高いカードなんだ。2枚持ちが可能でその場合は補償額も上がるよ。利用方法は「三井住友カード」に準ずる。

海外キャッシュレス診療の口コミ

 

まとめ

ぼくはこの3枚のクレジットカードを利用しているよ。2枚目のカードからは適用条件が利用付帯となり、病院に行きたいと思った当日から保険適用にすることができるので適用期間は健康ならば伸ばすことが可能だ。

じゃ、またね。人生にかんぱい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA