【画像多数】成田空港さくらラウンジのシャワー室の平均待ち時間とラウンジ画像

やあ、きみは空港ラウンジのシャワーがすきなんだね、

ぼくもなんだよ。

この記事では成田空港にあるさくらラウンジのシャワーシステムについてシェアするね。

さくらラウンジのシャワーについて

成田空港の第二ターミナルにあるメインラウンジのシャワー室は全部で6室。シャワー室内にアメニティー一式は用意されているから手ぶらで利用可能だよ。

洗面所、トイレもシャワー室内に配備されている。

以下はシャワー室内のアメニティー一覧

  • バスタオル、バスマット、フェイスタオル2枚
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • ドライヤー、綿棒、ブラシ、ハンガー、ティッシュ

※歯ブラシ、ひげ剃り、紙コップは受付でもらう必要がある。

シャワー室の画像

▼シャワー室はラウンジの階段を降りてすぐ後ろにある。

▼受付で予め利用の旨を伝えれば階下からシャワー室までのエスコートが受けられる。

▼入って直進がシャワー室で左には仮眠室がある。

▼シャワー室エリア。

▼ロックはカードで解錠するよ。

▼室内は広めの間取り。

▼入って前方に腰掛けスペースがある。荷物おきに利用できる。

▼トイレはウォシュレット付だ。

▼洗面所は大きめの鏡と右側にドライヤーとめん棒、ブラシが置いてある。

▼シャワースペース内にもベンチがあり座ったままで利用も可能だ。

▼シャンプー類は資生堂でこだわりを感じるね。

▼ボディー・レインシャワーの併用は疲労回復に効果が期待できそうだ。

▼コンセントと非常ベルは入口に配備されている。

▼室内は自動ロックだ。

シャワーの待ち時間

平日であれば昼間は空いている。ただし夕方になるとピーク時で最大1時間の待ち時間が発生するようだ。実際に僕が利用した際は15:40から20分程待った。

まとめ

成田空港のさくらラウンジは日本が誇る最高級クラスのラウンジだ。出国の際は移動時間が長く、時差も発生する。だから疲労回復のために是非ともシャワーでスッキリしておきたいところだね。

成田空港を利用の際は是非とも使いたいラウンジだ。

じゃ、またね。Jump together!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA