【速報】JALがLCCを新設決定!2020年より運航!気になるマイラーへの影響は?

速報によるとJALがLCCを設立することを決定しました。

日航、中長距離LCC参入 20年にも欧米路線 

日経新聞の速報ではこのLCCの新会社は成田空港を拠点にJALが就航していない北米やヨーロッパの中堅都市に就航予定だそうです。JALでは羽田空港のヨーロッパ路線はビジネス客を中心に、成田発LCCは観光客需要を掘り起こす狙いがあるとみられています。

JALは既にカンタス空港と共同出資でジェットスタージャパンの株を保有していますが新会社は中距離路線便を中心にすることで差別化を図るようです。

ライバルのANAは19年度末をメドに傘下のピーチ・アビエーションとバニラ・エアを統合させ、LCC事業を強化する。独ルフトハンザグループやシンガポール航空なども傘下にLCC事業会社を抱え、勢力を伸ばす。

今回のJALによるLCC新会社設立はANAがLCC事業を強化したのに加え、世界の航空情勢がLCCを中心とした新体制へと変化していく情勢に対応したものだと思われます。

日経新聞のソースはこちら

マイラーへの影響は?

なんと、JALがLCCを立ち上げるようです。これによるマイラーへの影響は何があるでしょうか?

これまでのところ特にJALのマイレージプログラムの変更ニュースは出ていません。おそらく新会社設立後に具体的な発表があると思われます。参考にANA参加のピーチ航空にはマイレージシステムはありません。

個人的にはANAと同じようにLCCとのリワードはなく、新会社によるJALマイレージプログラムの変更は特にないのではと思っています。

 

日経新聞より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA