2018年ベトナムのリアルすぎる安い物価相場を日本と比べてみます。【メリット多く家族移住も可能】

ベトナムの物価って安いの?
家賃は?
食べ物は?

 

この記事では2018年最新版、ベトナムの現地物価について現地在住の日本人が紹介していきます。

 

ベトナムの物価は日本の3分の1

2018年現在でベトナムの物価は日本の3分の1程度です。

以下にベトナムのおおよその物価を紹介します。

 ベトナム日本
35円120円
外食125円~500円~
ワンルーム家賃(首都圏)9,500円~30,000円~
携帯代(1か月)250円~1,000円~
タクシー初乗り50円~410円~

2018年現在の為替レート1円=200VND で計算

実際に私が日常的に買っているこのバナナは40円です。日本だと200円位でしょうか。

現地の市場ではこれだけ買って200円でした。

モノやサービスの内容によっては値段のギャップが開きますが大体3分の1と考えておけば問題ないでしょう。

賃貸相場はプール付きのコンドミニアムが家賃1万円台からあるので家賃相場は日本よりずっとお得ですよ!

ベトナムは南国なので警備員付きのコンドに住みながら毎日プールで泳いだり、マンゴーやココナッツジュース等トロピカルなフルーツも格安で手に入りラグジュアリーな暮らしが満喫できちゃいます!

関連記事 在住日本人がホーチミンのリアルすぎる家賃相場を紹介します。【賃貸マンション編】

関連記事 プール付きのコンドミニアムが家賃1.3万円!ベトナム ホーチミンのマンション賃貸相場は異常!

 

移住すれば天国

ベトナムは物価が安くて食べ物の種類も豊富、特にフルーツは南国のマンゴーやスイカ、ドリアンを一年中味わうことができます。スイカは1玉35円とかなりリーズナブルな価格で売っていますので食費は日本に比べてかなり抑えることができますよ。同じ予算であれば日本より充実した生活が送れるため移住する人は増加傾向にあります。

また、ベトナムにはイオンやファミリーマート等の日本スーパー・コンビニが進出しているために日本と変わらない食材で日本料理を作ることもできますよ。

人気 ベトナムのお土産ならコンビニがおすすめな理由 | ホーチミンのコンビニ事情 | 営業時間からおにぎりの種類まで

ホ―チミン市内には日本食レストランも充実

現在ホーチミン市内には日本食レストランが約500店舗あると言われており、街中を歩けばたくさんの和食レストランをみかけます。

味はどうかといえば、もちろん現地の日本料理屋さんでも美味しいところもありますが中には不衛生な管理や値段が高いだけのお店もありますのでベトナムで日本料理を食べる際には注意が必要です。

また、予算は1食あたり一人500円~5,000円までとピンキリで、場所によっては予約が必要な場合もありますので事前に調べておくのがベターでしょう。

 

ホーチミンには昔懐かしい和食の定食屋もやっていて在住日本人には大人気です。

(画像クリックで記事が見れます)

 

マンションの家賃相場はどうか?

ホーチミンの家賃相場についてはコチラの記事で紹介しています。家賃相場も日本と比べて破格に安く、ワンルームで9800円、プール付きのコンドミニアムで13,000円~借りることができます。

(画像クリックで記事が見れます)

 

和食の出前サービスも

ホーチミン市内にはデリバリーサービスを提供している日本料理屋さんや、複数の出前店舗をまとめて予約できる出前ポータルサイト等、外出をしなくても家で日本料理が食べられる環境が整っています。安い和食のお弁当で500円ほどで食べることができますよ。

(画像クリックで記事が見れます)

 

関連記事 ※閲覧注意!?※ホーチミンの高級和食「SUSHI BAR」ランチがおすすめできないリアルすぎる2つの理由

人気 【ホテルニッコーサイゴン】 接待ならここ!個室完備の和食処「富士」のランチを紹介していきます。

人気 【画像あり】ホーチミンで夜景ならココ!和食 | 「空へ-SORAE-」のランチを紹介するよ

人気 日本と同じ味!ベトナムで日本の焼肉ならホーチミン高島屋の「牛繁」がおすすめだよ。

人気 2018年ベトナムのリアルすぎる安い物価相場を日本と比べてみます。【メリット多く家族移住も可能】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA