【口コミ有】デポジットが返ってこない!?ベトナムアパートの敷金礼金制度についてリアルすぎる体験談を公開

こんにちわ!ベトナムでセミリタイア中のさーてんぷ(@mylifeparadice)です。

今回はベトナムでアパートを借りた時のデポジット制度についての制度についてと口コミについて共有していきたいと思います。

ベトナムのアパートは借りやすい?

礼金敷金はあるって本当?

 

 

この辺りの質問に答えていきます。

デポジット制度について

一般的にベトナムでアパートを借りる時には「デポジット(敷金)」が必要で、通常1~2か月分を契約時に支払います。

契約完了時に特に修理箇所がなければデポジットは戻ってきます。契約期間は通常1年契約で更新することが多く、定められた契約期間外に退去するとこのデポジットはは返ってきません。

このあたりは退去時精算が当たり前の日本の敷金制度と異なる部分です。

さーてんぷの場合はこれまで3回、引っ越ししていますが、契約期間外(数か月後)でデポジットが返ってきたのは1回だけでした、しかもそのデポジットも3万円の電気代が差し引かれた後でほとんど残りませんでしたよ。ネットの口コミを見てもデポジットが返金される例の方が珍しいように感じますね。

なので私はベトナムの賃貸契約におけるデポジットについては、個人的に「礼金」だと思って支払っています。

ベトナムのデポジットの口コミ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、

果たしてベトナムでアパートを退去するときに、デポジットは戻ってくるのか?

契約期間を履行した後であるならちゃんと戻ってくる可能性がありますが、なかなか大家さんが返してくれない例も多いようですね。

さーてんぷもこれまで何度か取り返そうとしたことがありましたが、最終的には大家さんが電話に出なくなってしまい諦めました。

「戻ってきたらラッキー」くらいの心構えが良いかもしれませんね。

実際に1~2万円台のプール付きのコンドを3つ内見してきました!

以下の記事では具体的に私がホーチミン市でプール付きのコンドミニアムを探した際に内見した3つの物件を写真付きで紹介しています。新築の物件もありましたよ。

 

 

ホーチミンの家賃相場はコチラの記事にまとめていますので参考にどうぞ!

 

ベトナムで家賃を安くする2つの秘密をコチラの記事で公開しています。

 

 

ベトナム国内で引っ越し費用はどのくらい?以下の記事では私がホーチミンで実体験した引っ越し業者のリアルすぎる相場を公開しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA