バンブー・エアウェイズ、初フライトは10月10日にテイクオフか!?公式ファンサイトからリーク有

Bamboo Airways、初フライトは10月10日に決定か!?

Bamboo Airwaysの公式ファンページによると、バンブーエアウェイズの初フライトは10月10日の予定であるとのことです。

同社からの正式な発表はまだありませんが、これが事実だとすれば初テイクオフは思ったよりかなり早い時期になりそうです。

画像:Bamboo Airways公式ファンページより

 

航空運賃の価格はフルキャリアとLCCの中価格帯
Bamboo Airwaysは最初の飛行を予定しています - 写真1。

画像:SSOHA

 

最近の日経記者によるインタビューによると、バンブーエアウェイズの社長兼最高経営責任者(CEO)「同社は、国際線と国内線の両方で、FLCリゾートがある場所に中間の価格設定でフライト予定だ。」と述べています。参照:日経

バンブー・エアウェイズは先日には資本増強を発表したばかりですが、どうやら急ピッチでテイクオフに向けて動き出したようです。

これまで、バンブーエアウェイズはクイニョンとクアンニン、ハイフォン、タインホアなど、親会社のFLCグループのリゾート施設がある拠点を中心に就航予定を発表しています。

初就航後の2年間後までには、Bamboo AirwaysはQuang Ninh、Hai Phong、Thanh Hoa、Quy Nhon、Nha Trangなどの8〜10の国内線を運航することを目指す。

そして3年目には、日本、韓国、中国、シンガポール、タイ、香港、台湾などの主要な北東アジア地域にも展開予定とのことで、最終的には、2023年までにBamboo Airwaysは24の国内線と16の国際路線を開設する予定です。

 

日本や韓国便など、中距離路線の就航という目標はおそらく実現すると思います。それは先日バンブーエアウェイズ社が長距離路線向きのボーイング787機を20機発注したことからも明らかです。

まずは10月10日の初テイクオフに向けて同社がどのようなプランを発表していくのか楽しみにニュースを追いかけていきたいと思います。

今年はバンブーエアウェイズから目が離せませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA