ベトナム国内でビザを延長申請する場合の必要料金と種類を紹介します【観光・ビジネス・写真等】

こんにちわ!ベトナムでセミリタイア中のさーてんぷ(@mylifeparadice)です。

今回はベトナム国内でビザを延長する方法ついて情報を共有していきたいと思います。

 

 

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png”  type=”l”]ベトナム国内でビザを延長するにはどうすればいいですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png”  type=”l”]料金や期間はどのくらいできますか?[/voice]

 

 

この辺りの質問に答えていきます。

ベトナム国内でビザを延長する方法

ベトナム国内でビザを延長するもっとも簡単な方法は市内の業者に頼む方法です。

ここでは観光ビザの延長方法について紹介していきます。

 

[aside]補足

日本国籍の旅行者であれば15日以内の滞在であれはビザは免除されます。

その後の延長については旅行代理店等で延長申請が可能です。

ビザ延長手続きに必要なものは以下の2つ。

  1. パスポート
  2. お金
[/aside]

 

フリーペーパーの代理店で申請

私はレストランに置いてあった日本語のフリーペーパーに広告を出していた代理店でビザの延長申請しました。30ドルでシングル3か月という値段は安いですよね。

▼3か月シングルが30ドルと記載されています

▼店舗にも雑誌と同じポスターが張られています

 

3か月で220ドル

お店に入って「観光ビザ3か月シングル」で価格を聞くと現在は220ドルとのことでした。

さすがに30ドルは安すぎると思いましたが、期待していただけに残念です。

こちらのお店では料金は前払いでパスポートを1週間程預け、手続きが終了次第連絡してくれるそうです。

他の料金についてはビジネスマルチ3か月は390ドル、1年は400ドルとのこと。

[aside type=”warning”]注意
ビザの制度や料金はベトナムの法律が流動的なため、あくまで現時点の料金と目安としてお考え下さい。 [/aside]

 

他の代理店はいくらか?

 

グーグルで検索した他の代理店を聞いてみたところ、こちらのお店ではシングル3か月延長は200ドルでOKとのこと、20ドルと言えど、こちらの物価で言えば 日本食が3回くらい楽しめる価格です。

お金をなるべく節約したい方は2,3社に聞いてから、一番安い代理店を見つけた方が良いと思います。

 

まとめ

現在シングル3か月の延長ビザの料金はおよそ200ドル~220ドルで取得可能です。

ただし、ビザの制度や料金はベトナムの法律が流動的なため、あくまで現時点の料金と目安として留意しておいた方がよさそうです。

次回延長時にもビザの相場価格を報告していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA