ベトナムから格安で行ける国|タイ ラオス カンボジア シンガポールのチケット代を調べてみました。

こんにちわ!ベトナムでセミリタイア中のさーてんぷ(@mylifeparadice)です。

今回はベトナムのから格安で行ける国についての情報を共有していきたいと思います。

 

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png”  type=”l”]ベトナムから安く行ける海外旅行先はどこですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png”  type=”l”]一番安く行ける国は?[/voice]

 

 

この辺りの質問に答えていきます。

 

ベトナムから格安で行ける国

 

ベトナムは東南アジアの中心に位置しており、旅行拠点として考えると便利なポジションです。

そこでベトナムから格安で行ける国を調べてみました。一番安く行ける国はなんとシンガポールでした。

出典:スカイスキャナー

シンガポール、タイ、マレーシアが4千円台

スカイスキャナーでホーチミン発の格安航空券を調べてみると、シンガポール、タイ、マレーシアには4千円台で行けるようです。お隣の国、ラオスは割と高く片道で1万円を超える料金になっています。これは航空会社の参入障壁が高いことにより寡占状態が起きていることが原因と考えられます。

ちょっとびっくりしたのが日本までわずか1.3万円で行けてしまうところ。

これだけ安いと週末にふらっと日本に帰るのもできそうですね。

ちょっと遠い場所でもオーストラリアまで1.7万円とこちらも2万を切る価格で行けるようです。

 

ベトナム国内はどうか?

ベトナム国内線であればさらに安く旅行ができます。

スカイスキャナーで検索するとニャチャンが2,137円~、フーコックが2,431円から、ダナンが2,765円から、外国便と比べると、どこに行ってもお得に見えますね。

出典:スカイスキャナー

[aside]ベトナムの魅力
ベトナムには数多くの観光資源があります。

  • 8つの世界文化・自然遺産に代表される風光明媚な自然
  • 伝統文化が数多く残っている
  • ベトナム料理は世界的にヘルシーフードとして注目されている
  • 治安の良さ

また、東南アジアの活気に満ち溢れた経済と、リーズナブルな物価も旅行者を引き付けているようです。

 [/aside]

 

ベトナム国内でロングステイにお勧めの場所は?

ベトナム国内では海ならダナン、避暑地ならダラット、他には古都ならフエ、リゾートならフーコックが有名です。

私は普段、ホーチミン市にロングステイしていますので海や自然がきれいな場所に惹かれます。

Airbnbで検索してみるとこちらのニャチャンのオーシャンビューのコンドミニアムやヴィラは一泊2000円台からありますのでコスパが良さそうに見えますね。

さすがに2,000円台でこのクオリティーの部屋に泊まれるのは東南アジアでもベトナム位かも知れません。

 

 
 
こうしてコスパを重視して比較してみるとベトナムにはまだまだ良さそうな滞在先がたくさんあるのかもしれませんね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA