【深夜便】香港国際空港 から九龍半島・香港島へのベストな2つのアクセスとは?

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png” name=”(旅行者)” type=”l”]深夜便で香港についた時はどうやって市内まで移動すればいいですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png” name=”(旅行者)” type=”l”]両替は空港でした方が良いですか?![/voice]

 

この記事ではこれらの質問に答えていきたいと思います。

この記事の内容

・香港深夜便の際の市内移動手段

・両替は空港と市内、どちらがお得?

・香港市内観光時のおすすめ移動手段

深夜便で香港国際空港に到着した場合の移動手段

深夜便で香港に到着してしまった場合はどのような交通手段で市内に行くのがおすすめでしょうか?

香港国際空港から市内へは以下の3つの交通手段で行くことができます。

1 タクシー

1番のおすすめはタクシーです。香港はボッタクリもなく安心してタクシーに乗る事ができる数少ない国際都市。

タクシー乗り場も到着ゲートから近くにあり、タクシープールには24時間タクシーが待機しています。

運転手は英語を話せることがほとんどで、目的地が有名ホテルや観光スポットであれば大体理解して連れてってくれます。UBERを使えば更にお得な料金も。

料金は約200$~300$(3000円〜4500円)。

2 電車

香港国際空港では朝の5時台からエアポートエキスプレスが運行しており、比較的お得な運賃に市内まで移動ができます。ネックは24時間運行でないところ。

もし深夜便で到着してしまった場合は朝まで空港内で時間を潰すことになります。その場合は仮眠の取れる空港ラウンジを利用すると良いでしょう。

3.バス

香港国際空港からは市内へバスも出ています。

香港空港のバス乗り場には案内所があり、行先の地名やホテル名を言えば「バス停、料金、バスの番号」を教えてくれます。

  • 九龍、尖沙咀方面 A20、A21、33香港ドル(約500円)
  • 香港島 A11、40香港ドル(約600円)
  • 銅鑼湾 A12、45香港ドル(約670円)

深夜バスも出ており、運賃は安く便利です。ただ、便数が少ないのと深夜なので、行先がバス停から離れているようなら素直にタクシーに乗った方が安全でしょう。

両替は空港ですべきか?

香港国際空港では24時間営業の両替サービスカウンターがあるため、深夜便でも現金の両替はスムーズに出来ます。

こちらのレートは以外にも後日市内で両替したときよりも良かった(この時は割と円安に振れた)ので香港の滞在時間の節約のために、ココで両替するのはアリだと思います。

滞在中の移動について

香港滞在中の移動は短期の旅行であればUBER1択です。

理由はキャッシュレスであること、バスや電車の細かい路線や乗り換えを調べる時間が省けるためです。

ホテル滞在であれば、タクシーがドアの前まで来てくれますので、駅まで移動する必要がなく、時間が節約できますよ。

また他国と違って高級車が迎えに来てくれるのも香港ならでは。普段乗る機会のないような高級車が迎えに来てくれるとテンションが上がりますよね。

私も滞在中はUBERでどんな車がヒットするか楽しんで使っていました。

それでは良い香港ライフを〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA