【画像あり】ベトナム地方都市のVinhにあるMuong Thanh Grand Phuong Dong Hotelを紹介します。【ゲアン省/Nghe An】

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png” name=”(旅行者)” type=”l”]ベトナムのゲアン省にあるVinh市ってどんな感じですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png” name=”(旅行者)” type=”l”]ホテルは綺麗ですか?食事は無料ですか?[/voice]

 

この記事ではこれらの質問に答えていきたいと思います。

この記事の内容

・Vinh市はどんな街か?

・Vinh市の空港から街までの移動手段について

・Vinh市のホテル「Muong Thanh Grand Phuong Dong」の宿泊レビュー

ベトナム地方都市のVinhはどんなところ?

画像:Nghe An

ビン市(Vinh市)はベトナム中北部にある海に面した人口およそ40万人の地方都市です。

古くはハノイから南部への軍事拠点として栄えた歴史があり、19世紀から20世紀初頭には、フランスの植民地支配に対抗するレジスタンスの重要な拠点になりました。ホー・チ・ミンの生家があることでも有名です。

Youtubeで動画を見ると街並みはハノイと同じような都会ですね。

・地図

・DATA

名前Thành Phố Vinh
場所ベトナム北部ゲアン省
経済サービス業比率が55%
観光ホーチミン生家、寺院、ビーチ

・画像

画像:Nghe An

Vinh市の空港から街までの移動手段について

空港から市内まではおよそ7㎞で、移動はタクシーやバスが一般的です。車なら15分程度で中心部まで着きますのでコンパクトシティーと言えます。

空港から市内まではタクシーであれば約1,000円でいけます。(200.000vnd)

ハノイの様にボッタクリにあうことはありませんが、夜間は個人タクシーを利用することになりますので念の為ナンバーや車種はカメラに収めておきましょう。

※注意 UBERやGrabが使えません。
・2018年現在のVinh市ではGrabやUBERは使えませんので、地場のタクシーが移動のメインになります。 地場のタクシーはGrabに比べて若干高めの設定ですが、メーター利用なので不当に高くなることはありません。

Vinh市のおすすめホテル「Muong Thanh Grand Phuong Dong」

Vinh市において日本人一番オススメできるホテルはベトナム大手の「Muong Thanh Grand Phuong Dong HOTEL(ムンタインホテル)」になります。気になるお値段はagodaで1泊26ドルから。

地図からも分かるようにVinh市の中心部に位置しており、ビジネスや観光拠点にはオススメの場所です。

Muong Thanh Grand Phuong Dong ホテルの外観

そもそもMuong Thanh HOTEL GROUP(ムンタインホテルグループ)とは?

「Muong Thanh hotel Group」はベトナム国内において、50拠点を抱えるホテルグループで中には5スターを取っているホテルもあります。国外においてはラオスに展開。日本では無名ですがベトナム国内では地方都市に行くと必ずあるホテルです。

画像:Muong Thanh

Muong Thanh Grand Phuong Dong ホテルのおすすめポイント

・ベトナム大手ホテルで安心、ネット予約可

・ロケーションが中心部で仕事や観光に便利

・レイクサイドの景色、朝食ビュッフェ・プールなどサービスが充実

・部屋はagoda等でセールになってる部屋から選ぶこと(後述)

▼客室はレイクビューをリクエストすれば変えてくれることがあります

・地図

・data

住所: Số 02, đường Trường Thi, thành phố Vinh, tỉnh Nghệ An, Việt Nam 
Tel: + 84 238 3 562299  
Fax: + 84 238 3 562562
Website: grandphuongdong.muongthanh.com
Email: info@phuongdong.muongthanh.vn

・ホテルの画像

画像:TRIPADVICER

 画像:http://grandphuongdong.muongthanh.com/vi/be-boi.nd/be-boi.html

朝食のビュッフェ

ホテルに宿泊すると朝食サービスが付いてくることが多いです。このホテルの朝食はビュッフェでして、なかなか充実しています。

フォーやオムレツはコックが作ってくれますし、おかゆやライスも種類が豊富です。洋食(ハンバーグやサンドイッチ)やお茶やデザートも充実しており、宿泊の際は早起きしていく価値がありますよ。

 

※ベトナムの地方都市に滞在する場合の部屋の選び方

コチラのホテルに限らず、ベトナム地方都市におけるホテルの部屋のチョイスではagoda等でセールになっている部屋を選ぶと良いでしょう。

理由は回転率の高い部屋はシーツの交換や清掃が行き届いており部屋の空気も新鮮だからです。

私はかつて大きな部屋を選んだことがありますがチェックインの際に、ドアボーイが「この部屋は数年使われていないよ」と、そっと教えてくれたことがありました。実際に入ってみるとやはり部屋は黴臭い匂いと湿ったシーツですぐに「狭い部屋でいいから清潔で、沢山の人が利用する回転率の高い部屋にしてください。」と変更してもらいました。

経験上、良い部屋かどうかはフロントではなく、ベルボーイの方が正直に応えてくれることが多いです。この点でagodaはセールが頻繁に開催されているので部屋の回転率が高い(=シーツやアメニティー、清掃が行き届いている)と信用できるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Vinh市はベトナム中北部にあるあまり目立たない地方の都市ですが、ホーチミンさんの生家や大規模なホンソン寺院、海沿いにはビーチリゾートもあって隠れた観光地でもあります。お近くに訪れた際には、立ち寄ってみると面白い場所です。

それでは良い旅を〜♪

 

》このブログで紹介した「ムオンタンフオンドンホテル」はコチラ

》アゴダでVinh市のホテルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA