【暴露】解約を検討!果たして役に立つのかSPGアメックスカード【無料宿泊|ホテル】

[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png” name=”(旅行者)” type=”l”]SPGアメックスカードってお得なんですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png” name=”(中級旅行者)” type=”l”]年会費31,000円+税でも持つ価値はありますか?[/voice]

 

この記事ではこんな疑問に応えていきます。

 

結論から言いますと私のようなセミリタイア生活者には【SPGアメックスカード】不要です。

やはり年会費の31,000円+税に見合ったメリットが感じられないことがその理由、ホテル好きな方、旅先でのホテル利用に拘る方はアリかもしれませんが、ロングステイ派ならば、他のお得なホテルや、アパートメントホテルの方が安上がりでクオリティーもグッドです。

この記事ではSPGカードを2年間使って私が感じたメリットデメリットをありのままに書いていきたいと思います。

本記事の内容

・あまりお得感を感じなかったSPGのベネフィット

・SPGアメックスがなくても旅行は楽しい

・どんなタイプの旅行者がSPGアメックスカードが向いている?

[aside]補足
SPGアメックスカードは持つだけで【SPGグループのゴールド会員資格】が得られるホテルカードです。宿泊の際のアップグレードや専用チェックインカウンター等、お得な会員特典が魅力。この記事はあくまで私個人の感想に過ぎないことをご了承しお読みください。 [/aside]

あまりお得感を感じなかったSPGアメックスカードのベネフィット

SPGアメックスカードのメリットはやはり年一回の無料宿泊特典と宿泊の際のアップグレード特典でしょう。この2つの特典は旅行好きな方には何よりもうれしいベネフィットです。でもちょっと待ってください、これらの特典も良く考えてみるとそれほどお得というわけではありません。

1.年一回の無料宿泊特典について

SPGアメックスカードの特典である年1回の無料宿泊特典はとてもありがたい特典です。ただしこの特典は【年会費3,1000円+税】のトレードオフに過ぎません。

もし仮に1泊31,000円の予算があれば別にSPGホテルでなくても十分に1流ホテルに泊まることができます。なので個人的に年1回の宿泊特典はプラマイゼロとして意味がない特典と考えています。

2.宿泊の際のアップグレード特典

SPGアメックスカードの特典として宿泊に際にアップグレード特典やウェルカムドリンク等、旅行者には嬉しいサービスが受けられます。

このアップグレード特典は多くのホルダーを引き付ける魅力的な特典で、ネットで検索してみると「スイートにアップグレードされました!」などの喜びの報告を見ることができます。

私もSPGアメックスカード経由でシェラトン東京ベイのアップグレード特典を受けたこともあり当時はとっても嬉しかったのを覚えています。

[aside]注意:アップグレード特典は絶対ではありません
SPGアメックスカードの特典に「宿泊の際のアップグレード特典」がありますが、これは部屋のアップグレードを100%保証するものではありません。当日のホテルの宿泊状況においてハイグレードの部屋が空いている場合や、仮に空いていたとしても采配はホテル側にゆだねることになるのでカードホルダーには決定権がありません。 [/aside]

 

》【舞浜シェラトン】SPGアメックスでクラブラウンジ&最上階アップグレード+ジムプール無料!ポイント0でもSPGゴールドの圧倒的破壊力を体感!

アップグレード特典はとてもうれしいのですが、私はアップグレードされた部屋を利用した結果、「アップグレードをしてくれなきゃやだやだ症候群」になってしまいました。はい、見事にホテル側の思惑通りとなり、予約の際には高い部屋を率先して選ぶようになってしまったのです。

それから私は「ラウンジ」利用の確約された割高な「クラブルーム」を選ぶようになりSPGアメックスカードの醍醐味である【アップグレード特典】を捨ててしまいました。なんともったいない・・・。

》【口コミ有】シェラトン香港ホテル&タワーズでクラブラウンジアクセスができる部屋とは【プール|朝食付き|】

ちなみにSPGアメックスカードがなくてももちろん「クラブルーム」には宿泊可能ですし、その際には専用チェックインカウンターも利用可能です。なので「クラブルーム」に泊まりたいなら最初から「クラブルーム」を予約すればよいのではないのか?という結論に至りました。

SPGアメックスカードがなくても旅行は楽しい

▼ペニンシュラ・パリ

出典:Luxury 5-star Hotel | The Peninsula Paris

SPGアメックスカードを持ってしまうとどうしてもSPGホテルに拘ってホテル選びをしてしまいます。

確かにSPG系列のホテルは立地条件も良く、旅行や出張の際にも使える場所が多いのですが、SPGアメックスカードがなくても旅行は楽しめますし、その方が旅行の際の選択肢が広がるのは事実でしょう。1流ホテルにしてもハイアットやペニンシュラ、マンダリンやヒルトンなどSPG以外の方がホテル数も多いです。

▼インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ出典:ベトナム王

なのでこれらの事情を踏まえた結果、私はSPGアメックスカードの解約に踏み切ろうと考えています。

どんな旅行者の方がSPGアメックスカードに向いている?

ではどんな方がSPGアメックスカードに向いているのでしょうか?

SPGアメックスカードに向いていると思う旅行者のタイプ

  1. 年1~2回で一回の宿泊数が1~2泊の方
  2. GWや正月などの連休に旅行に行く方

SPGアメックスはカード特典として年に1回の無料宿泊特典が貰えます。なので旅行の日数が1~2日でしたらこの特典を十分に活用できるでしょう。

また、繁忙期など宿泊代金が高くなるイベントデーでも無料宿泊の枠がありますので連休などに旅行に行かれる方は年会費を十分ペイできると思います。

一般的なお仕事をされている方で旅行は盆や正月、連休が多い方にとっては持つ価値はあるでしょう。逆に平日休みの方にとってはあまりお得さを感じにくいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA