運転免許はオワコン!自動車免許は失効して良いと思う3つの理由【更新不要】

 
[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png” name=”(運転しない人)” type=”l”]自動車免許の更新ってした方が良いですか?[/voice] [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png” name=”(海外在住者)” type=”l”]免許は一応、身分証として持ってた方が良いですよね?[/voice]

このような疑問に答えていきます。

このブログを書いている私は39歳の男子、前職をうつ病で休職し、療養中に訪れたベトナムが気に入りそのまま移住しています。昨年には離婚も経験。

そんな私はゴールド免許保有。そろそろ更新時期が迫っておりまして帰国を考えていたのですが、普段から運転する機会がないのでこの際免許は要らないかな、と考え今回は更新しないことにしました。

身分証の代わりとしては「マイナンバーカード」や「パスポート」が使えますので普段の生活で支障に出ることはないでしょう。

この記事では私のようなペーパードライバーには免許が不要だと思う理由について書いていきます。

運転免許が不要な理由1.交通事故のリスクが大きい

一生のうちに交通事故に遭遇する確率は3人に1人だと言われています。事故時に万が一、相手が無保険だった場合や、巻き込まれる危険を考えると、運転する行為に対してのリスクが大きすぎると感じます。

例えば死亡事故を起こしてしまうと、賠償金で一生を棒に振る可能性もありますし、相手が無保険だった場合には多大な医療費がかかります。

自分は注意して運転していても相手の不注意な運転で事故に巻き込まれたりしますることもありますし、その場合は自分で取れる対策はありません。

運転免許が不要な理由2.身分証としての免許は不要

よく免許を持っている理由として「身分証として使えるし」というものがあります。

でもマイナンバーカードやパスポートで代用可能なので、実は免許証が無くても身分証には困りません。

実はクレジットカードを申し込みする際の身分証としても使えるんです。

運転免許が不要な理由3.運転しているとスマホができない

運転時にはスマホをチェックすることができません。やれることは、せいぜい音楽やテレビ、ラジオを聴くことくらいでしょう。

もし運転中にスマホを見ていると交通違反として捕まりますし、反則金も発生します。

一方で電車やバス、タクシーの移動でしたらスマホを自由に見ることができます。なので限られた時間でスマホをチェックしたい方は公共交通機関を利用した方がスマホの時間は確保できますよ。

運転免許が不要な理由4.更新時の講習や手続きが無駄

昨今では免許を持っていても自動車に乗らない方が増えてきており、自動車の販売台数も落ち込んでいます。

若者59%が車購入意向なし 自工会調査、堅実志向が浮き彫り

そんなペーパードライバーの方はそもそも運転しないので教習は無意味。時間や講習代金がもったいないだけですね。

また、運転免許試験場では日曜日も更新手続きができますが、警察署では平日しか更新できませんので時間の都合が取りずらい方にとっては免許の更新手続きは、割と手間になっちゃいますよね。

運転免許が不要な理由5.数年後には自動運転車が台頭する

現在は自動運転レベル3までの車両が開発されており、トヨタ自動車では2020年にレベル4の自動運転を発表するとされています。

このレベル4では人の手が不要になるので運転免許の意味がなくなります。BMWは2021年までに量産化を目指すとしていますので、実は自分が思っているよりも早く自動運転車の時代がやってくるのかもしれませんね。

でも、運転免許が必要な人もいます

これまで「免許不要論」を語ってきましたが、免許が必要な人も当然います。それは

  • 地方で電車やバスが身近にないところに住む人
  • ドライブが好きな人、車が趣味な人
  • 仕事で使う人

などなど、車が人生の必需品になっている人たちです。

 そういった方にとっての車は生活のために必要ですし、私も免許自体を否定しているわけではありません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA