【裏技】ベトナムのATM手数料を無料にする方法を紹介【引き落とし│銀行】

 [voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/count_boy05.png” name=”(ベトナム旅行者)” type=”l”]ベトナムでATM手数料が無料になるって本当ですか?[/voice]
[voice icon=”http://satenp.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/pose_kyosyu_girl.png” name=”(在住日本人)” type=”l”]どうしたら日本の口座から無料でお金を引き出せますか?[/voice]

これらの疑問に答えていきます。

今日はベトナム旅行者、在住者向けにATMの利用手数料が無料になる方法を解説していきます。

突然ですが、ベトナムではATM利用時に法外な手数料が取られることをご存知でしょうか?

例えばベトナムでよく見かけるVietinBankですと、ATM利用時に一度の引き出しで275円(55,000vnd)の手数料が取られます。

このATMで一回に引き落としができるのが10,000円(2,000,000vnd)までですので、ATM利用の際には、あなたのお金の約3%が手数料で取られている計算になります。3%と言いますと、10万円なら3000円と結構な金額です。

実はわたし自身、このような仕組みが分からずに、これまでATM手数料を支払い続けていたタイプです。

家計簿をつけていて、ATM手数料がかなりの金額になっているのを見て「これはヤバい!」と思い調べてみたところ、

JCBのキャッシング機能を使うことで、手数料を無料する方法を知りましたのでこの記事で紹介していきます。

ベトナムのATMで手数料無料でお金を引き出す方法

結論から言えばJCBのクレジットカード使い、ベトナムの提携ATMでキャッシング後に、当日一括返済で全ての手数料が無料になります。

つまりこの方法ではすべての手数料が無料なので大変お得。日本の銀行からお金を無料で引き落とすならこの方法の一択でしょう。

この記事ではこの方法について、やり方を優しく説明していきます。

1.JCBカードを使い提携ATMでキャッシング(手数料無料)

まず前提としてJCBカードを利用します。

ベトナムのATMではJCBの取り扱いができるATMとできないATMがありますので、利用時には以下のマークを確認しましょう。

ジェーシービーシーラス
[aside]ベトナムでJCBが提携しているATM

  • Agri Bank
  • Asia Commercial Bank
  • BIDV(BANK FOR INVESTMENT AND DEVELOPMENT OF VIETNAM)
  • EAST ASIA BANK(DONG A COMMERCIAL BANK)
  • Exim Bank
  • Kien Long Bank
  • Military Bank
  • Nam A Bank
  • Orient Commercial Joint Stock Bank
  • Sacom Bank
  • Vietcom Bank
  • Vietin Bank
  • Vietnam Technological and Commercial Joint Stock
[/aside]

私はベトナム地場のSACOMBANK(サコムバンク)のATMを使っていますので、以下サコムバンクのATMを使って手数料を無料にする方法を解説していきます。

2.サコムバンクのATMで手数料無料でお金を引き出す方法

まずATMにカードを入れます。

言語選択画面になりますので、「ENGLISH」を選択します。

次の画面では暗証番号を入力していきます。

ここでは右の上から2番目「CASH WITHDRAWAL」を選択します。

右の下から2番目、「CREDIT」を選択します。

キャッシングの金額選択画面になりますので引き落とす金額を選択します。ここでは3,000,000vnd(1万5千円くらい)を選択します。

レシートを印刷するかどうか、の選択画面ですので「YES」を選択します。

出てきたレシートで手数料(FEE)がゼロ(0)になっているのを確認します。

この時にクレジットカードと現金も忘れないように取りましょう。

ベトナムのATMではカードを忘れてしまうとATMに飲み込まれますので注意してくださいね。

以上でATM側の手続きは完了です。お疲れさまでした!

3.当日中にJCBに電話し、一括返済の手続きをする

ATMの引き落としが終わったらJCBに電話して「当日分のキャッシングを一括返済したい」と伝えましょう。

連絡先はカードの種類によって変わりますので、手持ちのカード裏面にある番号に連絡すればOKです。

これによりATMでキャッシングしたお金には金利が発生しないことになります。

ちなみに海外から安く国際電話をかけるならIP電話の1択です。理由はWifi環境があればどこからでも通話可能だからです。

JCBの営業時間は月曜~金曜の午前9時から午後5時までですので、営業時間内に忘れずに電話をかけましょう。

ベトナムのレストランやカフェでは大体Wifiが使える所が多いですが、もし近くにWifi環境が無くて不安な場合は海外WiFiレンタルのグローバルWiFiを契約していつでもオンラインの環境を作っておけば当日スマホが繋がらずに心配になる必要がなく安心できるでしょう。

JCBに電話すると電話口で銀行振り込みと金額を指定されますので、指定銀行に振り込みすれば手続き完了です。

この方法により、ベトナムでATMを利用した場合の全ての手数料を無料にすることができます。

ちなみに翌日電話しても適用金利は1日のみですのでそこまで焦らなくてもOKです。

JCBでは海外キャッシングの場合の年率は18%ですので、例えば10万円のキャッシングをした場合にかかる金利は翌日で50円程、これでもデビットカードで引き落とすよりずっと安いですよね。

JCBクレジットカード海外で利用した時の為替レートは?

JCBではウェブサイトで為替レートを公開しています。

参考にこの記事を書いている時点でのJCBの為替レートは1vnd=0.004円、実際は1vnd=0.0048円なので結構お得な水準です。

ベトナムドンは動きやすい通貨ですので正確な為替レートとの間でこういったことが起きるのかもしれませんね。

 

※振込手数料が発生する場合は自己負担になります。

※カードの種類によってキャッシングの金額や金利が変わることがありますので詳細はお手持ちのカード会社に確認してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA